最初に買ったのは秋田犬!

最初に買ったのは秋田犬でした。子供の頃に大阪に出張に行った父が買ってきてくれました。大阪のデパート阪急百貨店で当時は屋上にペット売り場があったそうです。当時はまだ今のように宅急便なんてなかったんで汽車の荷物として届けられたそうです。よくは覚えていないんですが、確か駅まで父が自転車で受け取りに行って家まで連れて帰って来たようです。

最初に見たとたんに気に入って大喜びしたのを今でも覚えています(^^♪すぐに名前をつけました。【良】という名前にしました。読み方は(りょう)です。良い犬に育つようにと願いを込めて付けた名前でした。その後は名前どうりの良犬に育って行きました。私のしつけというよりは父のしつけが良かったんでしょうね。なんでも言うことが分かるようになりました。

でも(りょう)は私の小学生6年の時に亡くなってしまいました。死因は誰かに打たれた空気銃の鉛の玉が体に入り、そのまま家族が気が付かないまま鉛の中毒で死んでしまったそうです。このことは後で犬猫病院から死んだリョウを連れて帰って来た父から聞いた話です。今でもなつかしいリョウの思い出が甦って来る毎日です。

でも今は新しい犬を飼っているんで幸せです。犬種はホワイトシェパードなんですよ。名前のとおり全身、真っ白な犬です。名前も白さにちなんでユキと名付けました。ユキ、雪,雪、幸で白くて幸せな犬になりますようにとの願いを込めて付けた名前です。でも生まれた時からすごく臆病な犬なんでちょっと困っているんです。買い物から帰って来て、スーパーバッグをガサガサって開いただけでものすごく吠えまくります。玄関のチャイムが鳴ろうものなら、最悪です。物凄い大きな声で吠えまくって訪ねて来た人が帰った後もしばらく泣き止まないんですよ。近所迷惑になってるんじゃないかって焦ってしまいます。何とか吠えないような躾けをしないといけないなあと思っている今日この頃です。このままだと散歩にも連れていけませんからね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です